細胞増殖因子

グロースファクターを補充して若い頃のような美しい肌に!リルジュ

バッチリとメイクをしているつもりでも、鏡をよく見てみると毛穴が目立っていることがあるでしょう。

 

 

若い頃は毛穴のことはほとんど気にしていなかった女性でも、年齢を重ねるとともに、毛穴が目立つようになって来ることが多いです。

 

 

遠くから見て美しく見えても、近くでじっくり見ると肌の汚い人だと思われてしまうかも知れません。

 

 

毛穴が目立つことを気にして、ファンデーションを厚塗りしている女性もいるでしょう。

 

 

しかし、厚化粧をしていると、どうしても老けて見られてしまいます。毛穴が目立つせいで、メイクが崩れやすいという人も多いです。

 

 

厚塗りしても、開いて来た毛穴を十分に隠せないくらいになっている人もいます。

 

 

毛穴が目立ってしまうのは、だいたい30代に入った辺りからです。40代になると、さらに目立つようになる人も多いです。

 

 

そして、毛穴が目立ちやすくなっている場合には、肌が乾燥していたりでこぼこな状態になっている傾向にあり、くすみやたるみも目立ちます。

 

 

ハリも失われがちで、あまり良い状態とは言えないでしょう。

 

 

その主な原因として考えられるのは、グロースファクター(細胞増殖因子)の減少です。

 

 

グロースファクターというのは、細胞増殖因子のことで、主にEGF、FGF、IGFの3つがあります。

 

 

20歳以降は減少し続けてしまい、40代になると20歳の頃の4割も減ってしまいます。

 

外的刺激や乾燥から肌を守って肌表面の美しさをサポートします。

 

そこでおすすめなのが、細胞増殖因子配合のリルジュです。

 

 

リルジュには、EGFやFGF、IGFといったグロースファクターが配合されており、加齢によりこれらが減ってしまった人でも補充できます。

 

 

毛穴が目立ってしまったり乾燥してハリが失われてしまった場合に、潤い成分を配合した化粧品や美容液を使う女性が多いです。

 

 

しかし、リルジュには潤い成分をあえて配合していません。

 

 

この点が他の化粧品と異なる大きな特徴と言えます。潤い成分を配合していない理由は、グロースファクターを肌の奥深くまでしっかりと浸透させるためです。

 

 

ヒアルロン酸やコラーゲンなどの潤い成分は、分子が大きく、奥の方まではなかなか浸透して行きません。

 

 

また、肌の表面に潤い成分が張り付いてしまうことで、グロースファクター(細胞増殖因子)が浸透するのを妨げてしまいます。

 

 

潤い成分が入っていなくて肌が綺麗になるのか、疑問に思ってしまう人もいるかも知れません。

 

 

しかし、グロースファクター(細胞増殖因子)がしっかりと肌の奥まで浸透すれば、潤い成分もそこから生み出されるようになります。

 

 

そして、肌の表面だけでなく、内部の方までしっかりと潤うようになるのです。

 

 

そうなれば、毛穴も目立たなくなるでしょう。

 

 

肌が荒れやすかったり、毛穴が目立って悩んでいる人はぜひリルジュを試してみるといいでしょう。

 

>>リルジュ リカバリィエッセンス公式通販サイトはこちら<<